wittyPiを間欠動作に使えないか

以前、バッテリー節約のための間欠動作にslee piを使えないかという記事を載せましたが、いろいろ調べてみると、wittyPiという製品もありました。

できることはslee piの方が上みたいですが、間欠動作という点にだけ限るとどちらも同じかな、と思います。

違いは価格です。slee piは11,800円ですが、wittyPiは2500円です。

日本の代理店から購入すると3780円になりますが、それでも安くなります。

参考サイト

moosoft

galileo7

ちょっと試しに使ってみたいと思います。

評価結果については後日またアップします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です